休憩終了時間から予約受付時間がリセットされる「営業時間分割登録機能」をリリースしました

休憩終了時間から予約受付時間がリセットされる「営業時間分割登録機能」をリリースしました

休憩終了時間から予約受付時間をリセットできる「営業時間分割登録機能」を、 2016年5月27日にリリースしました!

主な機能

従来は、休憩時間を設定した場合でも、予約時間間隔設定は、休憩時間も含めた間隔として反映されておりました。

例えば、下記のように設定されていた場合


営業時間:10:00~19:00
休憩時間:12:30~13:30

予約時間間隔:60分
メニュー所要時間:60分


下記のような「予約可能枠」として、予約ページに表示されます。

この場合、休憩時間が13:30までにも関わらず、予約時間間隔の設定の関係で旧タイプでは予約が14:00からしか受付けることができず、30分ロスしていました。

このような課題を今回のリリースされた機能を活用することで解決することができます。下記のような「予約可能枠」として、予約ページに表示されます。

休憩時間終了後に、予約時間間隔をリセットすることによって、休憩時間が終了した13:30からロスなく予約受付を開始することができます。

プランとタイプ

下記の2タイプにおいて、すべてのプランでご利用いただけます。

  • サービス提供タイプ・スタッフ指名なし
  • サービス提供タイプ・スタッフ指名あり

利用方法

予約タイプ別の設定方法は以下リンク先をご確認ください。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。