施設の無人化に役立つ「スマートロック連携」リリースのお知らせ

施設の無人化に役立つ「スマートロック連携」リリースのお知らせ

この度、スマートロック連携機能を2018年8月19日にリリースしましたので、お知らせします。今回連携したスマートロックは、「RemoteLOCK」です。

主な機能

レンタルスペース、会議室、マンション共用部屋などの各種施設にて、管理業務の省力化を実現する機能となります。
予約受付から鍵の受け渡しまで完全自動化を実現します。
本機能は、RESERVAの「施設タイプ」を導入されている方のみご利用いただけます。

  • リアルタイムでのスマートロックとの連携
  • 予約完了時に入室用暗証番号の自動発行及びメールでの通知
  • キャンセル時に発行済暗証番号の取り消し
  • リアルタイムの入室情報による自動来店処理

プランとタイプ

RESERVAのエンタープライズプラン以上のご契約が必要となります。
1デバイス(カギ)当たり月額1,000円(税別)
施設タイプでご利用いただけます。

利用方法

こちらをご参照ください。
※ご利用のためには、別途RemoteLOCKとの契約が必要です。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。