パスワード設定機能(プライベート機能)の活用方法

パスワード設定機能(プライベート機能)の活用方法

パスワード設定機能(プライベート機能)を2015年6月24日にリリースしました!

主な機能

RESERVAでは、企業の採用説明会や会員向けのみのイベントなど、特定の人だけが予約できる予約ページを作成することが可能です。それに付随して、予約サイトへのアクセス時に合言葉(パスワード)の入力が無ければ予約サイトを閲覧不可とする機能、プライベート機能を実装しました。

[RESERVA予約システムのパスワード機能を活用した事例]

  • 応募者だけに限定した採用説明会予約システム
  • ファンクラブ会員に限定したイベント予約システム
  • 教員・学生に限定した施設利用予約システム
  • 1カ月先まで公開をしたくない予約システム

プランとタイプ

  1. プライベート機能は、全てのプランとタイプで、無料でご利用いただけます。
  2. 会員機能は「スクール・アクティビティタイプ」以外のタイプでご利用いただけます。有料の機能となっておりますが、ご契約プランによって可能なことが異なりますので、下記「利用方法」に記載のリンク先をご参照ください。

利用方法

プライベート機能のご利用方法は、下記リンクをクリックし、ご確認ください。

会員機能のご利用方法・ご契約プランごとに可能なことにつきましては、下記リンクをクリックし、ご確認ください。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。