お得意様・休眠客の判別が一目瞭然!簡易顧客検索機能

お得意様・休眠客の判別が一目瞭然!簡易顧客検索機能

いつも「RESERVA」をご利用いただきありがとうございます。みなさんは、顧客一覧の画面にある簡易顧客検索機能は、お使い頂いていますか?この機能、実はお店のマーケティング活動には欠かせない重要なツールなんです。今回は、RESERVAの簡易顧客検索機能についてお伝えします。

簡易顧客検索機能

上の画像をご覧いただくとおわかりいただけるように、来店回数毎にお客様を絞り込むことができます。それぞれの来店回数毎に絞り込まれた顧客数を把握することによって、現在どのような層のお客様が多いのかを把握することができます。

それぞれの層のお客様を把握することによって、今後のマーケティング戦略へつなげていくことができます。

「簡易検索機能」で顧客の来店回数・来店頻度を把握

簡易検索機能で顧客を「初回顧客(来店1回)のお客様」「リピート顧客(来店3回以上)のお客様」「休眠顧客(最終来店日から3ヶ月以上経過)のお客様」以上3種類に分類することで、顧客の来店回数・来店頻度を把握することができます。

①初回顧客(来店1回)のお客様


前回来店して頂いてから3カ月以内かつ、来店が1回のみのお客様一覧です。初回の利用からまだ3カ月経っていないこともあり、リピートして頂ける可能性が高いフレッシュなお客様リストと言えます。

②リピート顧客(来店3回以上)のお客様


3回来店していただくと、その後お得意様になる確率が上がると言われています。その為、3回以上来店していただいているお客様は、お得意様候補と言えます。

③休眠顧客(最終来店日から3ヶ月以上経過)のお客様


休眠顧客とは、一定期間来店がないお客様のことを指します。前回のご利用から3ヵ月が経過しているため、再度来店して頂くためのお誘いの電話・メルマガ・DMをお送りする顧客リストとしてご利用いただけます。

顧客を来店回数・来店頻度ごとに分類することで、顧客のどの層が厚いのか、やどれだけリピーターがいるかなどが可視化され、マーケティング戦略を練るための重要なデータとしてご利用いただけます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。簡易顧客検索機能が、顧客の動向を把握する上で便利かつ分かりやすい機能であることがお分かりいただけたかと思います。予約管理と同時にマーケティング用のデータを得ることも出来るため、業務の効率化が期待できます。

RESERVAでは予約の受付・管理を行うだけでなく、予約数を増やすためのツールを多数ご用意しております。ぜひご活用ください。

※なお、本機能をお使い頂くためには事前に「来店・来場登録」機能をご利用の上、来店・来場記録を顧客データに登録して頂く必要がございます。ご利用可能なプラン等につきましては、下記「有料プラン価格・機能表」をご覧ください。

「有料プラン価格・機能表」

https://biz.reserva.be/reservation/price/

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。