ネットで話題の店舗になる条件!基礎からわかるWebマーケティング運用術

ネットで話題の店舗になる条件!基礎からわかるWebマーケティング運用術

自分のお店を営んでいる方や、自分の教室を持っている方は、

どうやったら自分のお店の商品(またはサービス)が売れるだろうか」「どうやったら自分の教室が人気になるだろうか」ということを一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

今回から連載される全三回の記事で、そのお悩みを解決していきたいと思います。

第一回目は「オンラインマーケティング」についてです。この記事では特に店舗におけるオンラインマーケティングについてお話していきます。

まずマーケティングとは何か。

日本マーケティング協会では、マーケティングをこう定義しています。

マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である。

難しく書いてありますが、簡単に言えば「売れる仕組みを作ること」です。そう考えると、オンラインマーケティングは、オンライン上で売れる仕組みを作ることであると言うことができます。

オンラインマーケティングのポイント

次にお店を運営する方が、より売れる仕組みをオンラインで行うためのポイントを紹介します。

ホームページ作成

一つ目にしっかりとしたホームページを作ることです。みなさんは自分のお店のホームページを持っていますか?

ホームページはお客様がお店について詳しく知るための大事な手段になるため、お店には何を売っているか・どのようなプランがあるのか、などお客様が知りたい情報がしっかり盛り込まれている必要があります。

例1)ホームページに最低限書くべき内容(飲食店の場合)

お店の簡単な紹介(お店おける思いやコンセプト)
メニュー
コース・プランメニュー
店舗基本情報
予約フォーム
ブログ

例2)ホームページに最低限書くべき内容(語学教室の場合)

語学教室の簡単な紹介(教室のおける思いやコンセプト、選ばれる理由など)
コース一覧
料金
受講生の声

近年ではホームページを簡単に作れるサイトが充実しているため、そちらもチェックしてみてください。(無料でホームページ作成!初心者向けツール5選

RESERVA予約システムでは、ホームページ「予約フォーム」からの遷移先として、「予約サイト」がかんたんに作れます。(無料で予約サイトを作ってみる)

RESERRVA予約サンプルサイトより

SNS・ブログ

二つ目にSNSやブログでお店のことやお店関連のことについて発信することです。

インスタグラムを見て来ました!ブログを読んでほしくなりました!

などSNSやブログはお客様と一番交流しやすいツールであるため、これを活用することができれば、お店の認知度を上げ、お客様のお店に対する信頼度を向上させることができます。

SNS

SNSには主にTwitter(ツイッター)Instagram(インスタグラム)の二つがあります。そこでは店内の様子や季節限定のメニューやプランなど、お客様が来たい!と思うようなお店に関する投稿をします。

高級ホテルで有名なコンラッド東京では、そこで提供するアフタヌーンティーのメニューやホテルからの景色を投稿することで、魅力を伝えています。さらにお店の予約サイトURLをプロフィール欄に貼ることで、さらに来店したいと思っているお客様が予約しやすいように工夫がなされています。

コンラッド東京のインスタグラムより

ブログ

ブログはSNSと違って文章がメインになるため、長文を投稿することができます。そのため普段は伝えられないメニューやプランに関する思いや情報などを伝えることができます。

タピオカミルクティー発祥の店として、話題のタピオカ店「春水道(チュンスイタン)」では、新しくオープンしたお店の情報や、お店のこだわり、誕生秘話などなかなか知ることのできないお店に関する情報が盛りだくさんです。

春水堂ブログより

さらにブログではお店で扱うものに関連した内容を紹介することで売り上げアップにつなげます。

このようにSNSやブログでは普段伝えることのできない情報をお客さんに伝えるための重要なツールになっており、その地道な作業が売り上げに繋がっていきます。

SEO対策

三つ目にSEO対策をすることです。

SEOという言葉をご存じでしょうか?
SEOとは・・・”Search Engine Optimization”の略で、和訳すると「検索エンジン最適化」となります。
どういうことかというと、「あなたのウェブサイトが上位に表示されるために、ウェブサイトの構成を戦略的に組み立てること」です。
とても難しい作業のようにみえるのですが、初心者のかたでもすぐに実践できることがあるので、詳しくは第2章で解説します。

まとめ

オンラインマーケティングとは、オンライン上で「売れる仕組み」を作ることでした。具体的な手段として、ホームページの作成、SNS・ブログの活用、SEO対策がありました。

最初はできるところから、少しずつマーケティングを行い売れる仕組みを作っていきましょう!

次回はSEO対策に関する記事です。お楽しみにしていてください。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。