Go To トラベルの割引対応をリリースしました

Go To トラベルの割引対応をリリースしました

「Go To トラベル」の給付金申請(パターンB)及び第三者機関として必要な機能をリリースしましたので、お知らせします。

リリース内容

1.宿泊代金の合計金額より管理者が設定した割引率(最大35%)の金額が自動で割り引かれます。

2.地域共通クーポンの配布枚数が表示されます。
※政府より地域共通クーポンの配布開始日が確定されるまでは、予約画面に配布枚数は表示されず、管理画面には「0枚」として表示されます

※ 3.給料金申請に必要な情報をCSVファイルに追加しました

<ゴールドプラン以上>
・割引前の合計金額
・地域共通クーポンの枚数
※宿泊日数、宿泊人数については既存機能として含まれています。

<フリー、ブルー、シルバープラン>
・宿泊日数
・宿泊人数
※給付金申請時には、割引前の合計金額、地域クーポンの枚数なども記載する必要がありますので、フリープラン、ブループラン、シルバープランをご利用される宿泊施設においては、CSVファイルをダウンロードされた後、予約詳細画面よりご自身で追記してください。

利用可能タイプ/プラン

宿泊タイプ/全てのプラン以上

サンプルサイト

こちらの予約サイトをご確認ください。

設定方法

設定方法については、こちらのマニュアルをご確認ください。

ご利用に当たっての注意事項

1.顧客属性より「住所(自宅)」を追加して必須に設定してください。設定方法はこちらをご確認ください。
※住所の必須設定ができていないと、予約時に「東京都居住者」を除外することができません。
※チェックイン時、宿泊者の身分証明書と予約時記載した住所が一致しているか確認する必要があります。

2.Go Toトラベル割引は、RESERVA予約の日本語表示画面のみ適用されます。

3.Go Toトラベル割引と他のクーポンを併用することができません。

4.RESERVAの事前決済サービス(RESERVAペイメント)を利用する場合、キャンセル料はGo Toトラベル割引適用後の合計金額を基に計算されます。

本件に関するお問い合わせ
RESERVAサポートセンター

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。