ユーザーマイページで予約情報をすぐに確認!【RESERVA機能紹介】

ユーザーマイページで予約情報をすぐに確認!【RESERVA機能紹介】

更新

新型コロナの流行を皮切りに、様々な事業のオンライン化や非接触型サービスが急激に増加しました。予約業務も同様、多くの事業者様が予約管理にオンライン予約システムを利用し始めています。

オンライン予約システムは、導入することで予約業務にかかる時間が大幅に軽減されるため、すべての事業者様におすすめです。

さらにRESERVA予約システムでは、予約業務だけでなく、顧客管理や決済、SEO対策など、予約からサービス提供までのあらゆる業務を一元管理できます。

今回は、RESERVA予約システムの便利機能の中から、お客様の予約管理に便利なユーザーマイページについてご説明します。

RESERVA予約のユーザーマイページについて

RESERVA予約システムには、

・RESERVA会員マイページ
・独自会員マイページ(店舗独自の会員番号で顧客情報を管理する!【RESERVA機能紹介】

以上2つのユーザーマイページが存在します。どちらも会員様が予約履歴を確認できるほか、予約のキャンセルやお問い合わせもマイページから可能です。

RESERVA会員と独自会員の違いはこちらの記事で解説しています。

ユーザーマイページでできること

ユーザーマイページでできることは、RESERVA会員も独自会員も基本同じですが、若干内容が異なるため、その部分の比較も踏まえてユーザーマイページの機能についてご説明します。

予約履歴一覧【RESERVA会員/独自会員】

お客様がご自身の予約履歴を確認できます。予約数が多い場合は、予約日またはフリーワード検索で、確認したい予約情報を検索します。

予約情報を検索し、選択すると上記のような予約確認画面が表示されます。ここではお客様ご自身が予約情報を確認できるほか、予約のキャンセルもできます。

RESERVA予約システムのキャンセル機能については、
RESERVA予約システムのキャンセル機能を知ろう【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

月額定額サービスの契約履歴【RESERVA会員/独自会員】

お客様が契約している月額定額サービスの履歴が表示されます。この画面では月額商品の契約状況や料金などを確認できます。

お問い合わせ履歴一覧【RESERVA会員/独自会員】

お客様が店舗に送信したお問い合わせが一覧で表示されます。こちらのお問い合わせ内容は、店舗側が確認後、メールで返信がきます。

お問い合わせは、店舗側が設定をしていれば、画像右の「お問い合わせ」から行うことが可能です。

RESERVAのお問い合わせ機能については、
お問い合わせ設定機能を活用しよう【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

プロフィール編集【RESERVA会員/独自会員】

お客様ご自身の顧客情報を編集できます。右上の名前もしくは人型アイコンを選択し、「プロフィール編集」を選択します。

ここではプロフィールを編集できるほか、クレジットカード情報を登録・変更することも可能です。

RESERVA予約システムのオンラインカード決済機能「レゼペイ」については、
オンライン事前決済機能でお会計を効率化しよう!【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

店舗予約サイトにログイン【独自会員】

店舗独自会員のお客様は、ユーザーマイページからでも会員店舗の予約サイト画面を表示できます。右上の「予約サイトを見る」を選択すると、会員ログインした状態での予約サイト画面が表示されます。

RESERVAからのお知らせ【RESERVA会員】

RESERVA会員マイページでは、RESERVAからの最新情報をマイページから確認できます。RESERVA予約システムの新機能リリースのお知らせや集客アップに関する記事(RESERVA Digital)などが随時更新されます。

RESERVA Digitalについて

RESERVA Digitalでは、個人事業主から大手企業様まで幅広い事業者様に向けたお役立ち情報を記事にしてご提供しています。
これから会社を始める方に向けた開業サポート情報や、企業のマーケティング戦略ノウハウ、地方自治体の集客戦略など随時最新情報を更新し、お届けしています。ぜひご覧ください。

ユーザーマイページ以外にも?お客様に優しい便利機能集

予約リマインドメール:予約忘れを未然に防ぐ

RESERVA予約システムでは、予約日前日に、お客様宛に自動で予約リマインドメールが配信されます。予約リマインドメールには、予約情報に加えて予約確認URLが添付されており、予約のキャンセル手続きも予約リマインドメールのURLから行うことが可能です。

詳しくは、
予約リマインドメール機能でお客様の予約忘れを防ごう【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

多言語設定機能:海外のお客様もらくらく予約

RESERVA予約システムのゴールドプラン以上をご契約の場合は、予約サイトの多言語設定が可能です。英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語、タイ語の中から、ゴールドプランは2言語、エンタープライズプラン以上なら5言語まで設定できます。
オンラインサービスやリモートワークが増えてきている現代、非常に便利な機能の1つです。

詳しくは、
多言語設定で海外のお客様にもしっかり対応!【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

残席数表示機能:予約可能枠を一目で把握

こちらは予約メニューの残席数が表示される機能です。残席数を事前に確認できるため、1つの予約に利用可能人数が限られているスクールや競争率が高い人気のセミナーも、お客様が安心して予約ができます。

詳しくは、
残席数表示機能を活用しよう!【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

団体予約機能:友人や家族の分までまとめて予約

スクール・レッスンタイプ、イベント・セミナータイプ、サービス提供タイプ(スタッフ指名なし)の3つの予約タイプをご利用の方は、1つの予約で複数人まとめて予約することが可能です。お客様が一人ひとり予約する手間を省きます。

詳しくは、
団体予約設定機能で予約の幅を広げよう!【RESERVA機能紹介】
をご覧ください。

まとめ

RESERVA予約システムでは、あらゆる業種の事業者様がご満足いただけるよう様々な機能をご用意しています。また、オンラインサービスやリモートワークに最適な「Zoom連携」、非接触型の事前決済システム「レゼペイ」、SNSマーケティングにつながる「LINE連携」「Facebook連携」など、時代に合わせた新機能も随時追加しています。
ぜひこの機会にRESERVA予約システムのご利用をご検討ください。

【関連記事】
Zoomと予約システムの連携で楽々簡単!時間短縮!【RESERVA機能紹介】
顧客情報一括登録機能で管理者側の負担を軽減!【RESERVA機能紹介】
Facebookに予約するボタンを設置して新規顧客を獲得!【RESERVA機能紹介】

【免責事項】
本コンテンツに記載されている機能・サービスなどは、2021年3月時点のものです。今後、これらの機能・サービスが変更される場合がございます。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。