地域金融機関

待ち時間のないストレスフリー環境を構築、先進的な取り組みでより親しみやすい金融機関へ

ミスが許されないからこそ負担軽減を実現

各金融機関の相談窓口では、口座開設のほか、融資やローンの相談、各種加入手続きなど、対応内容は多岐にわたります。お金を扱う業務のため事務的なミスが一切許されず、従業員の精神的な疲れは溜まる一方です。お客様側にとっても、各種手続きが完了するまでの時間が長くかかってしまうため、長い待ち時間が発生してしまうのが恒例です。

従業員のストレス、お客様の負担を少しでも軽減するためにも、予約受付システムの導入はメリットがあります。これまで整理券での対応が中心だった業務をオンライン化し、 1日の予約件数や相談内容を適切に管理できるようになると、従業員は事前に相談内容を把握でき、お客様は待ち時間なく相談窓口へ向かうことができます。スピーディーかつスムーズな相談対応でお客様の満足度は向上し、地域に親しみやすい金融機関を作ることが可能です。

便利でわかりやすく、業務も効率化

複雑な業務が多い金融機関からこそ、無駄なストレスを抱えず、システム化できる作業は積極的に実現していくことが大切です。 従業員満足度(ES)の向上は、従業員の早期離職防止・人材定着、組織の活性化につながります。スタッフ一人ひとりが自らの役割をまっとうし、さらにチームワークを発揮してお客様対応にあたることで、組織の生産性向上が実現します。

誰でも使いやすいかんたんな管理画面が好評の予約受付システムは 、導入により業務内容が改善され、従業員にとっても働きやすい環境を構築できます。アフターコロナを生き抜くためにも、 過去の慣習から脱却と今の時代にあった先進的な取り組みこそが、企業価値と生産性の向上に貢献します。

導入事例

  • 住宅や無担保など各種ローンの相談を予約制に
  • 口座開設の相談を予約制に
  • 資産運用の相談を予約制に
  • 相続・贈与の相談を予約制に
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)への加入・運用の相談を予約制に
  • 平日の15時以降・休日・祝日の相談窓口を予約制に