RESERVA活用事例|黒木キャンプ場

RESERVA活用事例|黒木キャンプ場

今回インタビューにご協力いただきましたのは、岡山県津山市加茂町にある黒木キャンプ場様です。(黒木キャンプ場URLはこちら:黒木キャンプ場

RESERVA予約システムの導入により、新規申込件数の増加や予約の便利化などの効果が見られたということで、今回は「黒木キャンプ場」代表者の有岡清美さんにお話を伺いました。

黒木キャンプ場様のRESERVA予約システムのご利用状況】

・ご利用プラン:ゴールドプラン
・ご利用期間:半年以内

画像提供:黒木キャンプ場様より

貴所の事業内容を教えてください。

黒木キャンプ場は、岡山県津山市加茂町に位置し、四季折々の豊かな自然を身近に感じることができるキャンプ場です。第1・第2・第3キャンプ場合わせて最大約800人を収容できるテントサイト、バンガローを設備。企業団体様の研修や県内・県外の小中学校の林間学校などにもご利用いただいています。

代表  有岡 清美(ありおか きよみ)様

黒木キャンプ場は、初心者から上級者まで、様々な用途で満喫できる空間となっています。

RESERVA予約システム導入のきっかけは何ですか?

予約管理をシステム化したいと考えていたところ、知人からの紹介でRESERVA予約システムを知り、管理も簡単にできそうだったため、導入することを決めました。

RESERVA予約システム導入後の効果はいかがですか?

予約の受付が24時間365日できるようになり便利になりました。夜中や休日であっても予約が多数入ってくるので、これまで電話では対応できていなかった予約にも対応できているのだなと感じます。

ご利用の効果はどのくらいで感じられましたか?

導入後60日と時間が経過するにつれ、効果を多いに感じるようになりました。

元々は電話予約が8割、残りの2割をネット予約にて台帳管理していました。ただ、時間と労力がかかり、予約全体の動向や傾向を把握することが難しく、顧客問合せへの対応や会計業務などを時間外にこなさなければならないことも多くありました。

RESERVA予約システム導入後には、ネット予約が8割、電話予約が2割と大きく変化しました。データー管理による予約の可視化で、職員同士で業務管理や顧客対応進捗の情報共有化ができています。

また、予約をシステム化したことで、時間の余裕が生まれました。新しくできた時間を使って、お客様ご要望による体験プランの改訂や、売場商品の改善、備品の入れ替え作業から、顧客台帳や組織体制の見直し等、計画的で効果的で効率的なキャンプ場運営ができています。

RESERVA予約システム導入後予約件数の変化はありましたか?

導入前と比較して、10%程度増加しました。

予約件数(売上)が増加した理由はどのようにお考えでしょうか。

リピーター顧客へは予約受付24時間ネット申込み対応をしっかりと告知し、リクエスト事項も備考入力していただくことで細かい対応管理ができるようになりました。

新規顧客へはホームページとの連動で、バンガローとテントサイトのそれぞれのタイプが分かり易く表示されるようになりました。

以上の2点が予約件数増加に貢献していると思います。

RESERVAで最も使う機能を教えてください

Googleカレンダー連携

RESERVAの予約カレンダーはgoogleカレンダーと連携することができます。
※RESERVA予約カレンダー→googleカレンダーの片方向のみ。
(詳細はこちら「予約カレンダーをgoogleカレンダーと連携する(サービス提供型・施設型)」)

RESERVA予約システムをどのような方におススメできますか。

電話など手動で行う予約受付が大変だと感じている、業者の方にはぜひ導入していただきたいと思います。

RESERVAのセキュリティ対策には満足していますか?

満足しています。特にデータの管理体制がしっかりしていると思います。


【RESERVA blog編集部】

インタビューは以上となります。本日はお忙しいところインタビューにご協力いただきありがとうございました。

まとめ

黒木キャンプ場様のように、24時間WEBで予約受付ができることは、運営者の負担を減らし、その分よりよいキャンプ場づくりに取り組むことが可能です!

予約システムの導入をお考えのキャンプ場の経営者の方々は、無料プランもあるので是非一度試してみてはいかがでしょうか。(RESERVA予約システム-選べる料金プラン-

RESERVA活用事例| 黒木キャンプ場様のご紹介

画像提供:黒木キャンプ場様より

黒木キャンプ場は1987年から続く、歴史あるキャンプ場です。敷地内に倉見川が流れ、3つのキャンプ場と自然公園区域(トヤの夫婦滝、せせらぎ水路)の延べ98,000㎡からなる広大な敷地の中に、75のテントサイトと26棟のバンガローがあります。

3つのキャンプ場にはそれぞれ特徴があります。第1キャンプ場はドラム缶風呂をはじめとして林間の自然を満喫する上級者向け、第2キャンプ場は車乗り入れサイトには電源設備も充実した広々とした空間の中級者向けです。第1、2キャンプ場は直火ができるので、焚き火やキャンプファイヤーができます。

国定公園内にある第3キャンプ場は、初心者の方でも楽しめる設備が整っています。コイン式洗濯機や乾燥機、売店やレンタル品も充実し、手ぶらでも楽しめるようになっています。また研修施設もありますので、レクリエーションといった会社関連でもご利用されています。

画像提供:黒木キャンプ場様より 「手ぶらでキャンプ」のようす

第1・第2キャンプ場は4月~10月までの期間限定、第3キャンプ場はは通年ご利用いただけます。また、第123キャンプ場の区画ごとにシャワー室、炊事場、水洗トイレが用意されており、アトラクションとしてマスのつかみ取りや木工教室、手ぶらでBBQ(要予約)の受け付けも随時行っております。

春は桜、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の豊かな自然を満喫することができ、ピクニックや自然散策から本格的なアウトドアキャンプが楽しめるキャンプ場です。ぜひKUROGIへお越しください。

 

プロフィール

有岡 清美(ありおか きよみ)様

黒木キャンプ場代表

澄んだ空気を体感しながら、BBQや川遊びなどの自然を満喫できるキャンプ場です。
また、初心者から上級者までの特徴に沿った設備が整っており、今の自分に合ったキャンプを楽しむことができます。

ホームページはこちら:黒木キャンプ場
RESERVA予約サイト:黒木キャンプ場予約サイト

また、各種SNSにて黒木キャンプ場の様子を更新しています。自然に囲まれた美しいキャンプ場や、窯で焼いたピザの写真など、色々な写真が投稿されています。ぜひご覧ください。

Facebookはこちら:黒木キャンプ場 公式Facebook
Instagramはこちら:黒木キャンプ場 公式Instagram

黒木キャンプ場様、インタビューにご協力いただき、誠にありがとうございました。

予約システムで、ビジネスを効率化

RESERVA予約は、無料の予約システム。健康診断、貸し会議室、ヨガ教室、スクール、イベント、スタジオ、ホワイトニング、歯科、クリニック、ホテル、宿泊施設などの予約受付に最適。官公庁や地方自治体での導入実績が豊富な予約管理システムです。